介護リフォーム

■皆様にとって安全な住まいづくり

高齢化社会にともなって、需要が高まっているのが“介護リフォーム”。
車いすの方や歩行が困難な方だけでなく、これから5年・10年先を見越して、安心できる住まいづくりの準備をされる方が増えています。

トイレ・お風呂の改修や、段差を解消して手すりを設置するといった部分的なリフォームも当社にお任せください!
ケアマネジャーや包括支援センターなど、地域の関係者と十分に連携を取り、皆様の身体状況に合わせたバリアフリー工事をご提案いたします。

 

■このような工事に対応可能!

●段差の解消
車いすでドアの敷居を乗り越えるのは、とても大変ですし危険です。
引き戸の場合であっても、通常ドアレールなどの段差があるもの。
当社では、これらの段差をなくし、車椅子が楽にお部屋間の移動ができる設計・施工をいたします。

●扉から引き戸への変更
車いすを使われている方にとって、扉の開閉は想像以上に大変な作業。
そんな扉も引き戸タイプのものに変えるだけで、車いすのままでも簡単に扉の開閉ができるようになります。

●手すりの取り付け
階段や玄関など、高低差のある場所への手すりの設置はもちろん、お風呂やトイレなどにも設置しましょう。
転倒のリスクを減らすことで“安全性”が向上するのと、立ち座りの動作もグッと楽になります。

◎その他、住まいの中でご不便な箇所がありましたら、何でもお気軽にご相談ください!

【電話】(事務所)072-230-4356 (代表直通)080-3814-8364
【FAX】072-230-4357
【受付時間】8:00~19:00
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】堺市を中心に大阪府全域 ◎その他地域もお気軽にお問い合わせください

一覧ページに戻る